花セラピストインストラクター講座のご紹介

花セラピストインストラクターコース (全20時間)

20時間 203,000円(受講料花材費・教材費込み)+21,600円(資格認定料)+6,500円(年会費)
分割(2~8回)払い可能です。お手続きプランは、お気軽にご相談ください。
※ご一括の場合、受講料は188,000円の割引させていただきます。

 

花セラピストインストラクターコースでは、講座終了後、花セラピスト1級、2級講座が出来るようになる内容です。 実習を多く取り入れ、インストラクターとして講座を開催していく上での心構えやスキル等を学ぶ内容です。 ※花セラピスト1級資格取得が受講条件となります。

2017年花セラピストインストラクターコース(上半期)
受講条件:花セラピスト1級の認定を受けていること。


大分 1月14日、15日、2月11日、12日 土日開講
 

長崎 1月30日、31日、2月27日、28日(予定)月火開講


広島(福山) 2月4日、5日、3月4日、5日 土日開講


東京金曜クラス 4月14日、4月28日、5月12日、6月2日


東京日曜クラス 4月23日、5月21日、6月4日、6月18日


大阪 5月13日、14日、6月10日、11日 土日開講


担当講師 代表理事 青山克子


開催場所
国際花と緑のセラピー協議会東京本部

http://www.flower.or.jp/about_us/
ページ下方に地図があります。

※当協議会の目的に沿った活動をされると思われる方に限り
 ご受講いただきます。

花セラピストインストラクターとして活躍する「8つの鍵」

☆心の扉を開く「1つ目の鍵」 花の癒し体験を整理・具体化①

☆心の扉を開く「2つ目の鍵」 花の癒し体験の整理・具体化②

■受講生が「花セラピストの先生」に求めるものとは?

■各コースについて理解を深める

☆心の扉を開く「3つ目の鍵」 花セラピスト3級講座(花セラピー体験会) を開催するには?①

☆心の扉を開く「4つ目の鍵」 花セラピスト3級講座(花セラピー体験会) を開催するには?②

☆心の扉を開く「5つ目の鍵」 花セラピスト2級講座を開催するには?①

☆心の扉を開く「6つ目の鍵」 花セラピスト2級講座を開催するには?②

■花セラピスト2級コースの概要とカリキュラムを理解する。

☆心の扉を開く「7つ目の鍵」 花セラピスト1級コースを開催するには?①

☆心の扉を開く「8つ目の鍵」 花セラピスト1級コースを開催するには?②

■花セラピスト1級コースの概要とカリキュラムを理解する。

 

花セラピスト2級コースを教える

花セラピスト2級カリキュラム

.アクティブ・元気になれる花

.癒し・セラピーの花

コラム① 花の心理効果の調査

コラム② 花で心を癒すということ

.存在感・重さの花

.爽快感・軽さの花

.幸福感・温かさの花

.お花で楽しく自分発見!気づきのレッスン

コラム③ 花のパワーでなりたい自分になろう!

.小テスト

☆ テーマ毎に「受講生に教える際の解説とポイント」付き。

25種類の花の心理効果の調査を教科書として学びます。

 

花セラピスト1級コースを教える

花セラピスト1級カリキュラム

.人に癒しを提供する花セラピストとしての心構え

2.なぜ、人は花に癒されるのでしょうか?

3.癒しのヒントはどこにある?

コラム① 相手が本当に求めている花を聴きだすには?

4.タイプ別の花の提案

① 責任感ある人に贈る花

② 優しい人に贈る花

③ クールな人に贈る花

④ ユーモア溢れる人に贈る花

⑤ 謙虚な人に贈る花

5.癒しのアレンジメントスタイル(花を挿した位置と方向の意味)

コラム② プレゼントに活かす花セラピー

6.ケーススタディ・演習① 
社会復帰に自信が持てない人の悩み

ケーススタディ・演習② 
言いたいことが言えず疲れてしまっている人の悩み

演習 花セラピストとして花の提案を体験

受講条件
国際花と緑のセラピー協議会「花セラピスト1級」の認定を受けている

2016年 花セラピストインストラクターコース開催日程

東京

2017年上半期の開講、東京、大阪、広島、大分、長崎にて開催

担当講師:代表理事 青山克子

(詳しくは当協議会までお問い合わせください。)

担当講師

国際花と緑のセラピー協議会 理事長青山克子からのメッセージ

花セラピストインストラクターコースはこのカリキュラムを開発した、 代表 青山克子が全日程担当します。

資格取得後は、花セラピスト2級、1級コースを開催することが できるようになります。

花癒しのプロとして楽しく学びましょう!!
 

201409251430_2.jpg